<テレワーク(リモートワーク)を考える会 at Cahootz>


<テレワーク(リモートワーク)を考える会 at Cahootz>

このところ、働き方について書かれた記事を見ない日はありませんね。コワーキング界隈にいると、余計にそう感じるのかもしれませんが、明らかにこれまでとは違った世の中に変わりつつあることをヒシヒシと感じます。

さて、そんな今日このごろ。

徳島県美馬市脇町の「うだつの町並み」内では、サテライトオフィス型テレワーク施設の整備を進めており、3月末までの期間で、都市部事業者のテレワーク実証の参加を受け入れています。

つまり、ちょっと慌ただしい都会から逃れて静かな地方都市でストレスなくゆったり働き、豊かな気持ちで暮らしてみよう、という呼びかけです。

脇町といえば、江戸時代から続く歴史的な建物が残るうだつの町並みでつとに有名ですが、その中でもモダンな物件が、今回のテレワーク実証の対象施設になります。

美しい町並みの中でも奥まった場所にあり静かである一方、コンビニやスーパー、飲食店も徒歩圏内にあるため、地方部特有の生活の不便さを感じることがありません。

また、吉野川を中心として、周辺で豊富な自然のアクティビティが楽しめるのも魅力です。ぼくも昨年、はじめて脇町を訪れ、吉野川でカヌーに乗って以来ハマっております。

そして、なんといっても、ゆるやか〜で暖か〜い人のつながりにすぐに溶け込めるのが魅力です。

そこで今回、「テレワーク実証PRイベント in 神戸」として脇町からもおいでいただき、「テレワーク(リモートワーク)を考える会」をカフーツで開催します。

今回のテレワーク実証受け入れには、すでに複数の事業者が決定しているそうですが、より多くの方に、今、うだつの町並み周辺で起こっていること、そして、これから進もうとしている未来についてお伝えし、テレワーク実証の受け入れをご案内する、という趣旨です。

これからは自由に働き方や働く場所を選択できる時代に入ります。そのことを、みんなで考えるいい機会になると思います。

もし、そんなプランをお持ちでしたら、語り合ってみませんか?

また、具体的にテレワーク(リモートワーク)の導入を考えておられる企業の方にも、大いに参考になると思います。

あるいは、そういう人たちを受け入れる体制づくりを急ぐ行政の方にも、ぜひ、参集いただければと思います。

僭越ですが、ぼくも昨年から全国の地方都市のコワーキングスペースを廻ってきて、そうした新しい社会の仕組みづくりの中で果たせるコワーキングの役割、はたまた、そこから実現する地方創生のあるべき姿について、ぼくなりのビジョンを持っています。会の中でそのこともお話する予定です。

そして、みんなでディスカッションしましょう。対話の中からきっと新しいアイデアが生まれ、方向性が見えてきます。

なお、このイベントは翌日、4日(土)からの「コワーキングツアーVol.11(沖縄編)」に連動します。(参加は自由です)

3月3日(金)にカフーツでこのイベントをやりまして、翌日、4日(土)に沖縄に飛びます。沖縄には7日まで滞在し、そこでもコワーキングにおじゃまし、「テレワーク(リモートワーク)を考える会」を開催します。

詳しくは、こちらをご覧ください。そして、ぜひ沖縄にもご参加ください。

コワーキングツアーVol.11〜 なんくるないさ〜、沖縄編 〜

ということで、3月3日、ひな祭りの日、カフーツにお集まりください!
で、終わったらビールで乾杯しませう!
その次の日は沖縄へ!

よろしくです!

●「テレワーク(リモートワーク)を考える会」やりますよ! 開催概要●

「参加対象者」
・テレワーク(リモートワーク)に興味ある方
・テレワーク(リモートワーク)経験者
・今、まさにテレワーク(リモートワーク)している方
・テレワーク(リモートワーク)の導入を検討されている企業の方
・テレワーク(リモートワーク)により地方創生を推進したい行政の方
・移動しながら仕事をするノマドワーカーの方
・都会の喧騒から逃れて地方都市で暮らして仕事し子育てしたい方
・その他、テレワーク(リモートワーク)に少しでもピピピ!ときた方

「レジュメ」
(1)テレワークの現在進行系、未来はどっちだ?
(2)うだつの町並み周辺サテライトオフィス型テレワーク実証事業の案内
(3)みんなでディスカッション

日時:2017年3月3日(金) 19時〜21時
場所:カフーツ
参加費:無料
定員:入れるだけ

※参加申込みは、こちらのFacebookページから。

ぜひ参加ください!


avatar

About itotomio

カフーツ主宰の伊藤です。日本にコワーキングが根付くことを目指しています。